2017.1.21 妻子の行き付けの美容室が宇都宮の東部「南団地」と言う所に在る。そこの店主は私の友人、その店主が「近くに人気のラーメン屋が出来た」と言う情報を得たので、でわお昼も回っている事なので家族で訪問する。
 「焼餃子¥350(5個)¥210(3個)」サイドメニューの味も重要!「文句なく美味しい」羽根無しの方が食べやすく好きかな?まぁどちらも美味しいですね!
P1110355-1024.jpg 「鶏そば¥820」数量限定と書いてあるので注文!私はあまり食べた事が無い「白湯スープ」なのですが「黄金色に輝くスープは臭みがなく濃厚でありながらアッサリ」としていて、トッピングのたまねぎも甘く、また食べたくなるラーメンでした。
P1110357-1024.jpg 「中華そば¥680」「鶏と鰹の合わせだし。昔ながらの醤油ラーメン」とメニューに書いてあり、鶏と鰹のバランスが良く、大きなチャーシューも美味しい。
P1110360-1024.jpg お店は、団地の中の住宅街なので目印もなく「隠れ家?」ではありません。堂々とした佇まいのお店です(この日は風がつよく「のれん」がめくれています)
4649です
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ : 食べ物の写真    ジャンル : 写真
 2017_01_31


2017.1.18 味噌ラーメン専門店「不二乃」宇都宮市ですが近くを通り「偶然発見!」新規店かと思い調べて見るとお店はオープンして2年になり、同系列店は他県や海外にもあるそうです。
 「北海道味噌肉ネギラーメン¥864」トッピングに「フライドポテト」北海道だからなのか?
P1110348-1024.jpg 相方は朝から「ネギ味噌が食べたい」と言う要望に、この量なら大満足でしょう
P1110345-1024.jpg 「九州麦味噌ラーメン¥648」甘めの味噌でトッピングに「さつま揚げ」九州なので薩摩なのか?
P1110349-1024.jpg 「ミニチャーハン¥324(九州麦味噌ラーメンセット)」チャーハンも美味しい
P1110343-1024.jpg 「餃子¥324」5個有ります(食べてしまい2個の画像)サイドメニューも美味しい
P1110338-1024.jpg 味噌の種類も多く「わらじカツ定食もいいな」と悩む所です
P1110351-1024.jpg 次は「わらじカツ定食&信州味噌ラーメン」が食べたいですね! 
4649です
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村

テーマ : 食べ物の写真    ジャンル : 写真
 2017_01_27


牛久大仏園内に「りすとうさぎの小動物公園」があります。(拝観料に含まれている)これからの季節、庭園は梅・さくら・芝桜の花で綺麗だと思います。
 お猿さんの曲芸P1110285-1024.jpgP1110281-1024.jpgP1110292-1024.jpgP1110294-1024.jpgP1110302-1024.jpg 「ウサギ」かわいいです
P1110286-1024.jpgP1110287-1024.jpg 「クジャク」
P1110304-1024.jpg 「ヤギ」
P1110306-1024.jpg 「イノシシ」触れます(毛が硬い)
P1110315-1024.jpg
P1110317-1024.jpg 「リス」体の割に尻尾がふゎとして大きい
P1110326-1024.jpg 「メロンのお漬物」店員さんは「国産は弾力があるので薄く切って食べてください」との事!私の「おつまみ」です
4649です
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 動物の写真    ジャンル : 写真
 2017_01_25


全高120Mの牛久大仏も、カメラに付いている機能「ジオラマ」で撮影すると模型の様な牛久大仏になりました。
P1110323-1024.jpg
 「ジオラマ」面白いと思います。2枚しか撮らなかったのでので残念!でした。
4649です
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
テーマ : 風景写真    ジャンル : 写真
 2017_01_23

牛久大仏

Category: 風景   Tags: 牛久大仏  

2017.1.15 「レストラン利根」でお腹を満たした後は、初めて世界最大の牛久大仏を拝もうではないか。「拝観料¥800(大人)で大仏胎内と全ての拝観が出来ます」
 「牛久大仏1/1000のボリューム」と書いてあるが、体積の事だと思います。それでもこの大きさ!
P1110257-1024.jpg 発遣門
P1110259-1024.jpg 
P1110261-1024.jpg 日本一の大香炉
P1110270-1024.jpg
P1110275-1024.jpg 牛久大仏の胸(地上約85M)から見た参道。胎内(内部)は「鉄骨だらけのムキ出し」かと思いましたが、展望場がまでエレベーターで上がり、まるでビルの中に居る感じでしょうか?大きな大仏は「お寺」でした。
4649です
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

テーマ : 風景写真    ジャンル : 写真
 2017_01_22


2017.1.15 「47都道府県の魅力度ランキング”2016”」で見事北関東3県{群馬県(45位)・栃木県(46位)・茨城県(最下位)「埼玉県も39位と来年は北関東の仲間入り?」かも知れません}が下位を占めました。(茨城と栃木ではわずか0.1ポイント差!日光がなければ栃木県が最下位、足利フラワーパークは群馬県と思っているのかも知れません)そんな茨城県には「海」があるので、私は大好きなのです。そして観光スポットに超デカくて有名な「牛久大仏」が有るので初めての訪問です。
 「ギネスブック」にも登録された牛久大仏(高さ120m台、座含む)しかし、拝観する前に「昼食」ですね!
P1110245-1024.jpg 「レストラン利根」13時前に入店したが、ほぼ満席状態!
P1110248-1024.jpg 「カツ丼」たま~に食べたくなります 
P1110249-1024.jpg 「海老フライ」
P1110250-1024.jpg 「唐揚の甘酢あんかけ」お店は麺類もあります。
4649です
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村

テーマ : 食べ物の写真    ジャンル : 写真
 2017_01_20


2017.1.8 海鮮居酒屋「どんさん亭」とりあえず「ビール!」と何品か注文したのですが、写真の撮り忘れ。ですが珍しいメニューがありましたので追加で注文!
P1110236-1024.jpg 地元野菜を使った1つの「ネギの西京味噌焼き」
P1110235-1024.jpg ホイルの包み焼きだが、長いネギ1本を西京味噌ダレで焼いて有り、ハサミで切って食べるが「青い葉までうまかった」
P1110233-1024.jpg 運転の妻には「上にぎりすし」だったかな?この量で値段は¥1300位でした。(私も少し食べた)
P1110232-1024.jpg 宇都宮関堀店、海鮮のお店は暗くなると「とても綺麗」で引き寄せられます(^∇^)
4649です
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村

テーマ : 食べ物の写真    ジャンル : 写真
 2017_01_18


2017.1.10 ここ「道の駅 きたかわべ」は埼玉県・群馬県・栃木県の三県境と言う珍しい場所にある。(道の駅きたかわべは埼玉県加須市)
IMG_20170110_133756-1024.jpg 「気温は低いが、陽が当たれば温かい、しかも気持ちがいい程の青空」となれば「バイク」で出だしたくなる。行き先は南方面「渡良瀬遊水地」
IMG_20170110_133227-1024.jpg 「道の駅 きたかわべ」に直行!遠くに見える山は日光市「男体山」
IMG_20170110_133235-1024.jpg 冷えてる体には温かいコーヒー「ダイドー京珈琲」(これにハマっている) 
IMG_20170110_140014-1024.jpg 「男体山」
IMG_20170110_140733-1024.jpg 「筑波山」
4649です
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村

テーマ : 食べ物の写真    ジャンル : 写真
 2017_01_15


「ダイバーシティ東京のグルメ」と言えば「吉野家でしょう」なーんて言う程ではないが、14時30分は過ぎた昼食、どこも満席、しかも並んでいる。となれば「早い・うまい・お財布に優しい吉野家」で決まり(田舎からなので人の多さにビックリ!)
P1110059-1024.jpg 子は「カルビ丼がお気に入り」なので、迷わず直行!
4649です
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村
テーマ : 食べ物の写真    ジャンル : 写真
 2017_01_14


この車を見たら映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を思い出す。そして私の頭の中にはヒューイ・ルイス&ザ・ニュースの「パワー・オブ・ラヴ」が流れてくる。
 「デロリアン DMC-12」
P1110139-1024.jpg 1981年式と思いますが、インテリアが現代でも通用するデザイン!エクステリアは無塗装ステンレス!(WAXの必要なしか?)

「キャデラック シリーズ62 コンバーティブルクーペ1959年」"アメリカンドリーム"の象徴でしょうか。
P1110146-1024.jpg ライトとバンパーのデザインが似ているので「まるで鏡に映り込む感じ」ピカピカなのです。 
P1110199-1024.jpg このキャデラックが1番多く写真を撮った。しかしデカい全長6㍍弱全幅2メートか!
P1110198-1024.jpg この時代でも今と変わらない装備、皮シートにメッキを施したゴージャスなインテリア
P1110196-1024.jpg ジェット機が火を噴いたような砲弾型テールレンズはこの1959年モデルだけみたいだ
P1110148-1024.jpg この'59年モデルが最も巨大であり、かつあらゆるテールフィンのなかで、最も美しいデザインとされている 
P1110145-1024.jpg 「シボレー インパラ1959年(2代目)やはりテールフィンもボディも大きい!
P1110140-1024.jpg 「フォード マスタング1964年[初代)」トヨタ・セリカにも多大な影響を与えたらしい
P1110141-1024.jpg 「シボレー・コルベット(C2)1963年(2代目)」コルベット「スティングレイ」の名が付く
テーマ : 風景写真    ジャンル : 写真
 2017_01_12



12  « 2017_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

クロマグロ

Author:クロマグロ
ドライブ・食べ歩き・風景写真・時々コーギーの「モモ」の写真をUP致しますので、よろしくお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム