2017.9.11 山里で味わう絶品そば(国道293に「葛生に来たら大麓田」と看板あり。しかしその看板ではお店がどこなのか全くわかりません!(^-^)/
 「ダイアモンド✡スペシャル¥1600」箸は吉野杉とこだわりなのです
P1000451-1024.jpg 前回私は「そば大盛」と相方「ダイアモンド✡スペシャル」でしたが、今回はダイアモンド✡スペシャル2人前なので、私にはボリュームがありました
P1000442-1024.jpg
P1000443-1024.jpg
P1000444-1024.jpg
P1000447-1024.jpg
P1000446-1024.jpg 季節により天ぷらや小鉢の内容が異なります(天ぷらは塩でさっぱりと)
P1000457-1024.jpg 
P1000454-1024.jpg そして、食べ終える頃に出てくる「そば湯」ここにも店主のこだわりがある!それはそば湯の隣の「壺」そこにそばつゆを捨てるのだ(もったいない気もするが、持ち帰れないですね!)
P1000456-1024.jpg この美味しいそば湯を飲む頃に「店主のおじちゃんが厨房から来ます」そしてなが~いお話になりますよ!(^∇^)(今年で80歳だそうで、いつまでもお元気でいてください。又そばを食べに行きます)
P1000341-1024.jpg ちなみに6月14日の「ダイアモンド✡スペシャル」
P1000339-1024.jpg そば大盛(単品)   
4649です
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ : 食べ物の写真    ジャンル : 写真
 2017_09_20


2017.9.11 仙波そば店「大麓田」(旧葛生町)ここは「ダイアモンド✡ユカイ」さんクチコミグルメ”こだわり親父のそば処”と言う記事を読み2回目の訪問なのです(1度目の訪問は忙しくアップ出来ませんでしたが、食べ終えた後のそば湯が忘れられず2度目!)
 高齢者センターから更に山あいの道を奥に進むと「大きな看板!」もう近いぞ!
P1000415-1024.jpg 2つ目の看板に矢印!「ここを曲がればお店かな?」
P1000416-1024.jpg 山すその細い道に、3つ目の看板!「間違ってはいない」
P1000417-1024.jpg 4つ目の看板「ようやく到着か?」と思うが・・・
P1000418-1024.jpg 5つ目の看板「え~まだ200M先?」
P1000419-1024.jpg 6つ目の看板「道幅は細く砂利道」と1度目の訪問時は不安になりましたが、この先です!
P1000422-1024.jpg 砂利道の先、突き当たったところが駐車場!
P1000426-1024.jpg 店内と言うか民宿みたいな室内は「テーブル席が2つ」奥には「ダイアモンド✡ユカイ」さんのポスターやTV取材の写真が飾ってある
P1000432-1024.jpg ダイアモンド✡ユカイさんカッコイイ(ユカイさんに背後霊?私が写ってしまった)
P1000428-1024.jpg
P1000430-1024.jpg どうしても写り込むので斜めから(相方が入ってしまった)
P1000439-1024.jpg 店内から山あいを見下ろす風景!この日は私達2人だけ(前回も途中から1人)聞こえてくるのは「鳥のさえずり」いやまだ「蝉のさえずり」でした!
 すみません画像が多く、次は「ダイアモンド✡スペシャル」おそばのセットです。4649です
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村
テーマ : 風景写真    ジャンル : 写真
 2017_09_19


2017.3.17 バイクを乗りだしたくなる陽気、宇都宮市から隣り町に入ると「風が冷たい」更に進むと八溝山からの「吹き下ろし」なのか「寒い~」だが、寒ざらし蕎麦を食べたく蕎川庵 高瀬へP1120027-1024.jpg 「寒ざらし蕎麦¥800」温で食べたいが「もりですね!」最後に「蕎麦湯」を飲み体が温まりました
P1120025-1024.jpg 周囲は「田んぼ」と見渡しも良く、敷地内も「スッキリ」と清潔感がありそうで、私はこー言うお店好きです!「数量限定、手動石臼挽き十割そば¥800」もあるそうで次はこちらを食べてみたいです
4649です
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村

テーマ : 食べ物の写真    ジャンル : 写真
 2017_03_22


2017.3.10 この日は日光東照宮「陽明門の竣功式」(4年ぶりに修復を終え一般公開)しかし「寒ざらし蕎麦」の美味しさを知りたく那須烏山市「そば処 宮下」へ訪問!(歳のせいかラーメンがキツくなってきた)
 「寒ざらし蕎麦¥740(プラス¥260で大盛に出来ます)」蕎麦を分からない私でも、「別格、ヤバイくらいうまいぃぃぃぃ!」
P1110959-1024.jpg 「レディースセット¥1050+¥150」(後ろで店員さんが待っていたのでピンボケてしまった)小鉢に入っている白いデザートは「自家製豆腐」デザートと変わりなく美味しい!
P1110957-1024.jpg 「レディースセットにプラス¥150で寒ざらし蕎麦」妻も「美味しいぃ!」二人は初めて食べた寒ざらし蕎麦の味にテンションが上りました!
P1110958-1024.jpg 「レディースセットのミニかき揚げ丼」
P1110962-1024.jpg 「水餃子¥500」皮が蕎麦で出来ているので珍しいので注文!(お店では水餃子のみだが、持ち帰りの生餃子は焼いてもOK)
P1110953-1024.jpg 日光市の白滝でソバの実を冷やし、寒風と天日にさらした「寒ざらし蕎麦」だそうです(天窓から日が射し明るい)
P1110951-1024.jpg 「八溝寒ざらし蕎麦」は早いところでは2月から提供しているお店もありますが、5月ころが本番の時期となるようです(カウンターで頂きました)  
P1110966-1024.jpg 「寒ざらし」の製法は、江戸時代、徳川家にそばを献上するために考えられた手法で、これにより夏でもそばを食べることができるようになったそうで、昔の人の知恵は凄いですね!目印は黄緑地に紫の文字で「八溝そば街道寒ざらし蕎麦」と書かれたのぼり旗が目印です(田舎にはよくある神社の風景)
P1110971-1024.jpg
P1110970-1024.jpg 帰りに「龍門の滝」全国でも珍しい平地の滝だそうです
P1110978-1024.jpg
P1110985-1024.jpg
P1110974-1024.jpg 茂木町「石畑の棚田」少し遠回りをしたら偶然棚田に通り掛る「菜の花」が咲いていて「棚田にも春を感じた!」(菜の花はここだけですけどね)
4649です
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村

テーマ : 食べ物の写真    ジャンル : 写真
 2017_03_16


2017.3.4 栃木県那那須烏山市は八溝地域に位置してる(八溝山地)古くから香り自慢のそばが穫れることで「八溝そば街道」を立上げた事は知ってはいたが、「寒ざらし蕎麦が期間限定で提供してくれるお店」があるらしく「梁山泊」さんへ家族で訪問!しかし、今年は梁山泊さんでは提供していなかったので少々残念!(検索したHPが2016だった)
 「大もり¥500」美味しい蕎麦が安く食べられ蕎麦湯もうまい!(西日本の方では蕎麦湯を飲む習慣がない地域があるそうで、ネットで話題になりました)
P1110931-1024.jpg 「もりそば¥380」子は蕎麦が好きではないのだが蕎麦湯が「おいしかった」と(蕎麦じゃないのか?)
P1110929-1024.jpg 店内どこを見渡しても「メニューはこれだけ、シンプル」蕎麦通が通う(集う)お店なのですね!
P1110932-1024.jpg (お店は「蕎麦打ち体験」も出来るそうです)
参加そば店におけるそばの定義は次のとおり
1.八溝地方で収穫された玄そばを使用していること
2.原則として生そば・手打ち麺であること
3.挽きたて、打ちたて、茹でたてを心掛けていること

寒ざらし蕎麦 寒ざらし蕎麦は上記のお店で3/19まで食べられ、数に限りもあるそうなので確認してから出掛けましょう(急げぇ~!)
P1110933-1024.jpg 「鮎もなか」で有名な老舗の和菓子店「大福も種類が多く美味しいですよ」
次は「寒ざらし蕎麦」4649です
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村

テーマ : 食べ物の写真    ジャンル : 写真
 2017_03_14



09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

クロマグロ

Author:クロマグロ
ドライブ(車&FJR1300)・食べ歩き(主に北関東)・時々風景写真とコーギーの「モモ」の写真をUP致しますので、よろしくお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム