2017.7.8 栃木県益子町で「ビルマ汁フェスティバル」が「益子焼窯元共販センター」で開催されたので訪問しました。
<ビルマ汁って?>益子町内に田町という地区があります。この地区のごく一部の家庭では夏になると、出てくる定番メニュー、ビルマ汁。 ビルマ汁の歴史は、1945年の終戦の年まで遡ります。当時、太平洋戦争で出征された「もおかや」の先代飯塚潤一さんが、戦地ビルマ(現ミャンマー)で食べたスープの味がとても美味かったと忘れられず、終戦帰国後、当時の日本で手に入る材料で当時のビルマで食べた味を再現したのが始まりです。その味を近所の方々に伝え、長年、田町自治会では、夏の家庭料理として、食卓に並んでおりました。 赤々に熟したトマト、夏野菜の代表格ナスやインゲン、地元産のジャガイモやニンジンをぶつ切りにし、和風だしで煮込みます。トウガラシで辛味を出し、カレー粉で風味を付け、出汁のきいた熱々で辛味のあるスープは後を引く美味しさです。汗だくになりながらすするビルマ汁は、知っている者にとっては、夏になると思いだす一杯です。(HPより)と言うローカルフードなのです。
 この日は朝から真夏の様な天気!ビルマ汁を食べるには、まずこの難関を突破しなければならない!
P1120794-1024.jpg 次に待ち構えていたのは、外池(とのいけ)酒造「どぶろく」と誘惑されそうだが、「ガマン」
P1120781-1024.jpg 「ビルマ汁」はチケットを購入しなければいけません(1000円で4杯)2000円を購入!(しまった8杯なんて食えねぇ~よ)
P1120773-1025.jpg
P1120774-1024.jpg 外池酒造「ビルマ汁」酒粕を使っているのが特徴です(今日は飲めないのでこれでガマンか?)
P1120776-1024.jpg
P1120775-1024.jpg 前回グランプリ「居酒屋いわや」
今日はここまで、中途半端で「すみません!眠くて限界だぁ」つづく!4649です
にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ : 食べ物の写真    ジャンル : 写真
 2017_07_16



08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

クロマグロ

Author:クロマグロ
ドライブ(車&FJR1300)・食べ歩き(主に北関東)・時々風景写真とコーギーの「モモ」の写真をUP致しますので、よろしくお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム